2015年01月22日

進路の選択 焦る必要がない

今の時期 中学3年生は

受験先の選択でピリピリしているのでしょう


不登校の子供たちも 同じ

高校へ行かない選択をする子も居るでしょう


今は それでも仕方がない

あの時行っておけばよかったと

後悔することもあるかもしれないが


今は その選択しか選べない

親が無理に 説得して 受験できる高校へ

受験させたとして 合格したとしても

結局 無理が重なるのです


がんばれる子はそこで踏ん張るかもしれません

でもいつか どこかで無理がくる


だから そんなに 今 焦ることはない

本人が 行こうと思うときが

受験の時


幸い 今は不登校生にも

選択肢はいろいろあるようです

ゆっくり考えても 遅くないと思います


定時制高校と 通信制高校を卒業した

次男と長女は大人になりましたが


卒業高校の事で何も困っていません

高校卒業資格だけは 合った方が良い

そのことだけは確実に言えると思います


だから焦る必要はなにもない

ゆっくりと今後を考えることが大事だと思います

どんな 挑戦もいつでも出来る

そんな 未来があるのだから









posted by えんじ at 19:05| 次男のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

子供の気持ちって 複雑なのか 素直なのか

まっすぐに見る 親への想い

子供はきっと 素直なのだろう

大人の方が 難しく考えているのかも知れない



子供は 親にいつも見ていてほしい


忙しくても 自分を気にかけていて欲しい

言い訳が通用しないのが 

子供の気持ち

大人は言い訳が多いのかも


私も自分でそう思う

何かに逃げて 理由づけしている

でも 子供はいいわけだってわかってる


まっすぐな心で見てる

親は辛くなる


そんな 想いしていちゃ いけないなあ


posted by えんじ at 18:46| 今日のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

若くいたいと思わないのお母さんと娘が言いました

なんと 今の私 白髪もそのまま
       
美容院も行っていないので 髪は一本にしばったまま

化粧はもともと しないのです


この2年で かなりやせたので 

やつれ感 半端ないです


前のブログでお父さんが働いていないことを書きました

なので 一円も余裕がありません

それを見かねた 娘がいろいろ手伝ってくれます


文句を言いながらも 手伝ってくれることに

とても 感謝です


でも

子供にしみたら 親はいつまでも

若々しく 元気でいて欲しいものでしょう


今の私は 工場勤務で服装に

うるさく言う人も居ないので

同じパターンの繰り返しです


ほんとは 自分のためにも良くないのでしょうね

もっと内面も外面も自分磨きに

努力しないといけないですね





posted by えんじ at 17:59| 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

流星ワゴン 重松清 日曜劇場のテレビドラマ

テレビドラマが大好きな私としては

この冬のドラマがはじまり

ラッシュです


どれがおもしろいのか

まずは 1回目を録画してみた


俳優さんにも寄るのだけれど


この冬はあまりおもしろそうじゃないなと

思っていた


「 流星のワゴン 」 重松 清  原作のドラマ

俳優さんに引かれてみてみたが

これがちょっとおもしろい


人生 過去は替えられないけど

もしかしたら

選択の時に戻れば 変わるかもしれない


そんな状況に翻弄されている 主人公

親子の愛情の表現の表し方


とても興味ぶかい内容

今の私にスーッと入ってくる内容


むしろ 重松清さんの 原作を読んでみたいと思った

これからどう 展開していくのか


それぞれの思いはどうなのか

とても 楽しみなドラマです


今 まさに 親子関係に悩んでる家族には

ぐっとくる場面もあると思う


現実的ではないかもしれないが

私はどう 選択し どう向き合うのか


今後が楽しみになりました












posted by えんじ at 16:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

今日はがんばった たんたんとこなせばと自分に言い聞かせ

今日は 私にとって この1年間の締めくくりの日

地域の行事の大役を務める日

いやで いやでしょうがなかった


今日 一日 7時間我慢すれば 終わる

たんたんと7時間我慢すればと

自分に言い聞かせ がんばった

よく 案ずるより 生むが安し と言います

本当にそう思うことがあります


そう思うようにして 今日はがんばった


多少の 不備はあったがなんとか終わった

気難しい ご意見番の ご機嫌も損ねず

なんとか 終わった


疲れた ほんと疲れた

当たり前のことを当たり前にすればいいだけ

それなのに疲れた


きっと 周りを気にしすぎる 自分が居るから

そんなに 周りは見てないのに



子供たちだって こんな日はあるだろう

子供たちなりに 耐える日が


今日はがんばった!!!!






posted by えんじ at 19:16| 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。