2015年01月27日

子供の前での親の態度を考えてみた

子供の前での親のあり方 態度を

よく 考えてました


子供の前で けんかしないとか

父親の悪いところを影で言わないとか

兄弟のえこひいきはしないとか


自分なりに気をつけていた気がします


もちろん いつもニコニコ

仲良し夫婦が子供には最高でしょうが


そうも行かないのが現実で

ちょっと気分が悪いと話さないとか


態度がそっけなくなるもので

子供はそんな些細なところも

ちゃんと解っていて

見ているんです


でも 人間ですから いつもはいはいと

言うわけにもいかず つい

そっけない態度が出てしまいます



あまり 気にせず 話し合い

話し合いがエスカレートして

ちょっと と言う事があってもいいのかも

ただ 子供の方へ 話を振らないことです


自分のせいで両親がけんかになったと

子供は思いますから

不自然に仲良しをしているより

話あうことは 大事ですね











posted by えんじ at 18:44| 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。