2015年01月25日

2年前からアルバイトに出た娘

2年前に某量販店にアルバイトに出た長女

今までに何度か 話はしていたけど

踏ん切りがつかず アルバイトはしていなかった

このときも 親は強制はしていませんでした



今回も 自分で探し 自分で連絡して 面接を受け

週に3日くらい 働けたらいいなと思ったらしい


ところが アルバイト先は 人手が足りず


週5日の出勤で 午後から終わりまでの時間が

朝から終わりまでの日が増え

今は パートナーズ社員になり

日々 休みが取れないと 愚痴ってます


長女は大人しくみえる文系の感じですが

実は どちらかと言うと理系タイプで

アルバイト先の仕事内容には ぴったりの人材だったらしく

今では 皆さんに頼りにされているようで

お客さんも名前を覚えてくれて

話しかけてくる方も居るらしいです


親が心配する以上に 本人も不安を持っては居るでしょう

ですが がんばれるんだなと

つくづく感じます



自分で考え 行動することの意味はあると思いました

これが親が日々まくし立てていたら

きっと 動きはしなかったでしょう


本人が考える時間

親が与えたのはこれだけだったでしょう











posted by えんじ at 19:28| 娘のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。