2015年01月23日

お母さんがあまり考えすぎないようにいつも笑顔で

何度も 書いている気がしますが

お母さんが 悩み 苦しむ姿が 


一番 子供には 耐え難い

お母さんを悲しませている 罪悪感みたいなものが

感じられて よけいに苦しむことに


空元気ではないですが

どんと構えているように みせるのも大事かと


親はどうしても早く立ち直らせないと

早く今までのように 登校させないと

友達も居なくなる

進学にもひびく


そんな 心配が先をいく

子供もそこのところ 一番心配なのです


だから 大丈夫と言う 親の態度が

安心を与えることになる

一生のうちの 何年かなのです


大丈夫 お母さんもどんと 構えて

笑っていましょう


子供は子供なりにちゃんと考えていますから


お母さんの笑顔が一番の くすりですよ







posted by えんじ at 18:08| 今日のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。