2014年08月28日

今 不登校で悩んでる お母さんへ

もうすぐ 夏休みが終わる

夏休み明けから 登校できたらいいなと 思う


お子さんが自分の意思で 登校し始めないと

無理なのです

だから お子さんが静かに考える時間が必要なのです


お母さんのせいでも 誰のせいでもないのです

お子さんが考え 決めた決断が

学校へ行かない なのです


だから 親は子供が今から考え

下す 決断を見守り 待つことです

そしてその決断を 前向きに考え支える

親はその気持ちの整理を今しておきましょう


大丈夫 ちゃんと 立ち直るから

そのためには お母さんが泣いていてはだめですよ

どんと来い!!位の勢いでいないと


今は人生のうちのほんの数年です

これから永い永い 人生が待っているのです


子供が一人で考え 決める行動は

これからの人生の 大きな大きな 財産になります


その 助けを親が支えてあげることだと

私は思います


大丈夫 きっと 良い方向に向きます

お母さんの明るい笑顔に

子供は支えられると思います



誰がなんと言おうと

お母さんが 一番の見方でいてあげてください


それが一番 大事だと思います。

posted by えんじ at 19:52| 今日のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。