2013年10月07日

ゲームばかり パソコンばかり 親の不安

次男はゲームやパソコンをよくやってました

朝起きると 日課のように 寝るまで

やることが無いんですね

親にすれば 勉強してほしい 読書してほしい

そんな願いはありましたが


無理ですね


幸い 我が家の場合は

次男の部屋でテレビゲームが出来ませんでしたから

家族がばらばらと集まる部屋でやるようになるので

遠慮がちなところはありましたね


お父さんもゲームが嫌いな方ではなかったので

次男とのコミニュケーション手段として

休みの日は一緒にやってみたりと

案外 オープンにやっていました


パソコンも専用のパソコンがありませんでしたから

わたしと交代で使うような感じで

後に自分用を持てるようになったときは

ブログを書いたりしてました


ゲームやパソコン以外に

時を忘れて過ごす手段がなかったのでしょう


それでも本人はそんなに楽しくないのだと思いますよ

ゲームをすることが良いことと思ってやっていないと思います


読書だって 興味が無ければ読めないだろうし

勉強だって 何のためにするのかわからないだろうし


何か 趣味をもって欲しいと思っても

何事 本人次第なので 進展なしなのです


大きくかわったのは 犬を飼うようになり

犬の散歩が 次男の役割なので

毎日 朝晩 犬を散歩に連れて行く !

これは犬を飼うのは本人の希望だったので

しっかり行ってました


ゲームをやってもいいから 勉強して とか

これをやって とか 何をやって とか

案外 だめかもしれません


手伝って欲しいと

やってもらえると 助かると


言い方の問題なのだと思うので

役割分担を やんわり 話してみるのもいいかなと思うのです


頭から ゲームばっかり パソコンばっかり と

言ってみても 本人は何をしていいのか わからないのだと

思うからです



posted by えんじ at 19:14| 次男のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。