2013年09月19日

なんとか学校へ行かせたいと焦る思い

何とか学校へ行くようにしないと!

当時の私は焦っていました

時間が経てば経つほど 学校へ行けなくなる

なんとか行く方法を探さないと 

そんな思いで いっぱいで


インターネットや書籍を探しまくりました
 

けれど 私の探している 情報は得られませんでした
 
人それぞれ 違うと言う事がまだわからなかったから 

その子 その子で違うということ 

担任の先生にも経験の無いケースだったようです 

みんな 違うと言う事に気がつくまでが長かったように思う 

早くそのことに気がついて ちゃんと我が子と向き合うことが



前に進む一番の近道だったようです。


その当時の自分のことを書いた記事はこちら↓ 


あの頃の私





posted by えんじ at 23:54| 次男のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。