2005年04月16日

娘の高校合格

今年3月に中学を卒業した娘が高校を受験して
まずは落ちちゃいました。
でも仕方有りません。絶対的に勉強量が足りませんでした。

娘にとっては始めての経験でショックは有ったと思いますが
これで合格すると「こんなもんか」と甘く見てしまいます。
親としては負け惜しみでなくこれでよかったのだと
思っています。

すぐに同じ学校の通信制を受けました。
試験は無く受験書類と原稿用紙2枚分以上の
志望動機を書いて提出しました。
2枚分以上書くことが最低条件のようでした。

通信制だから必ず受かると信じていても
発表までの期間が長いと心配になるものです。
郵送で送られてきた結果を見たときはやはり
とても嬉しかったです。

これからはこの通信制と言うものがどの様なものか
書いていきたいと思います。



posted by えんじ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
TOPに戻る



にほんブログ村 子育てブログへ
RDF Site Summary

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。